掲示板

本文へ移動

No.25 - アイルランドの源泉徴収税について
投稿者:五十嵐 投稿日:2014/07/11 ( Fri ) 01:27:47  [ 返信 ]
日本で翻訳会社を経営しています。弊社はあるクライアント(ロンドンが本社だが受注は日本支社から)の業務を十数年受注していますが、その本社がグローバルな翻訳会社(本社:アイルランド)に日本語を含め、数カ国の言語の翻訳を任せることになり、弊社はその翻訳会社のベンダーとなりました。翻訳サービスは日本で提供しており、その翻訳会社の担当も日本になります。
ただし、弊社への支払いはアイルランドからということになり、その場合、アイルランドで源泉徴収税を支払わなければならないということです。
しかし、弊社は日本において、消費税を支払わなければならないので、二重に税金がかかるということになります。
いろいろ調べてみましたがわからず、この掲示板にたどりつきました。直接外国税額控除というのもあるようですが、合わせると15パーセント(アイルランドの税額7%と日本の消費税8%)も税金を支払わなければならないことに納得がいきません。
最良の方法としては、翻訳会社の日本支社から支払いをしてもらうことでしょうが、それもその会社の内部的な取り決めと言われれば二の句が継げません。
何かよい解決方法はありませんか。
No.27 - Re:アイルランドの源泉徴収税について1/2
投稿者:高山政信 投稿日:2014/07/21 ( Mon ) 16:47:04 
回答が大変遅くなり申し訳ありません。
ご質問の内容だけでは、申し訳ありませんが、具体的なよい解決方法は思いつきませんが、その翻訳会社の日本支社があるのであれば、日本支社払いにしてもらうのが、従前と同じで一番問題が少ないと思います。

ご質問によると、15%の税金が2重課税になると書いてありますが、私の意見は、次のとおりです。

(アイルランドの7%)
まず、アイルランドの税額の7%です。日本とアイルランドとの租税条約は昭和49年の締結で古い条約です。その第13条(使用料)によりますと、「1 一方の締約国内で生じ、他方の締約国の居住者に支払われる使用料に対しては、当該他方の締約国において租税を課することができる。」と規定しています。

常識的に考えると、日本で翻訳作業を行い、翻訳会社の日本支社にその翻訳を提供するのであれば、日本の翻訳作業は、アイルランドで発生した所得ではないので、アイルランドでは課税権が無いように考えられますが、この13条では、使用料がどこで発生したかの定義が規定されていないので、それぞれの国の国内法で判断されることになります。

アイルランドでは、アイルランで支払うのでアイルランド源泉と判断して課税するのでしょうが、日本の国内法では、日本での翻訳作業をしていますので、日本の国内源泉所得になります。同じ所得を、アイルランドではアイルランド源泉、日本では日本源泉と乖離がでています。具体的には、外国税額控除を適用する場合の、国外源泉所得がゼロ(0)となって、控除限度額もゼロ(0)となって、完全な二重課税が発生します。

比較的最近の租税条約では、債務者主義と言って、支払者がアイルランドの居住者(内国法人)の場合は、アイルランド源泉とする源泉規定があるのですが、この条約にはないので、このような問題が発生します。

No.28 - Re:アイルランドの源泉徴収税について 2/2
投稿者:高山政信 投稿日:2014/07/21 ( Mon ) 16:47:57 
(日本の消費税8%)
御社の消費税の計算上、仮に支払のときに消費税が課税されたのであれば、仕入税額控除の段階で控除されることになり、二重課税が調整されます。
したがって、アイルランドの税額と消費税がひとくくりで二重課税とされるのは、私は、賛同できません。

 通常、非居住者(外国法人)に国内取引とされる役務を提供する場合は、免税取引となりますが、その非居住者等が国内に支店がある場合、その支店等の取引と擬制して、通常の国内取引として免税の対象にならないことになっています。

以上を総合しますと、現状のままでは、源泉所得税も二重課税のまま(損金算入は可能)になり、消費税も通常取引のままになります。
No.30 - Re:アイルランドの源泉徴収税について
投稿者:・スワ十・ス・ス 投稿日:2014/07/24 ( Thu ) 11:09:52 
お忙しい中、ご回答ありがとうございました。

その後、アイルランドでは源泉徴収税が引かれないということが判明しました。ただし、何らかの形で日本で課税されるのではということでしたので、今、税務署に問い合わせ中です。

詳細が判明し次第、またご質問させていただくかもしれませんが、よろしくお願いします。

このスレッドにレスをする

 
記事の編集・削除時に使用。半角英数字で8文字以内
(左の入力欄に「鮭とイクラの親子丼」と入力してください)